ニオイコブシとクロモジ 日本の偉大な2つの精油を解説


 

ニオイコブシとは

ニオイコブシは通称タムシバとも呼びます。

学名:Magnolia salicifoliaはモクレン科モクレン属に属する落葉高木から低木の一種で葉はやや細長い披針形であり、早春の葉が展開する前に白い6花弁をもち芳香がある花が咲きます。

 

日本固有種であり、本州、四国、九州に分布していますが、世界各地で観賞用に植栽されることもあるそうです。

 

別名としてカムシバやサトウシバ、ニオイコブシなどと呼ばれています。葉を噛むと独特の甘味があるため「カムシバ(噛む柴)」の名がつき、これが転じて「タムシバ」となったとも言われています。

 

ニオイコブシは果実が集合果で、握り拳(こぶし)のように見えるのが、名前の由来。漢字の「辛夷」は、中国でモクレンのことを言うそうです。

 

 

ニオイコブシの成分

ニオイコブシの成分はシトラールリモネン、シオネールなどが含まれています。

 

ニオイコブシの成分であるシトラールはレモングラスの精油などの主要成分で、レモンやオレンジにも含まれます。柑橘系の香りがするのはこの成分が多く含まれている証拠です。

 

 

またニオイコブシに含まれているリモネンも同様に、オレンジ・グレープフルーツ・レモン・ゆず・ライムなどの柑橘系の皮に含まれており、ガムや炭酸飲料などの香料としても使用されています。

 

またリモネンは界面活性剤を含んでおり、ハンドソープや台所用洗剤などのアイテムにも使われています。植物由来成分であるリモネンを使った製品は、安全性が高い点でも人気です。

 

そんな成分からニオイコブシやクロモジに柑橘系の香りが混ざって香るのも納得できます。

<成分>

シトラール、リモネン、シオネール、
テルピネオール、テルピネン4オール

 

上記の成分はダイエットやリラックスにも効果的と言われています。

 

ニオイコブシの効果効能

ニオイコブシの成分の特徴としては、気分を明るく高揚させ、同時に鎮静化してくれます。

シオネール

・シオネールはユーカリの木に多い成分です。

干した花の蕾(つぼみ

・干した蕾は「辛夷(シンイ)」として鼻炎や蓄膿の漢方薬に使われてきました。

<期待される効能>
抗菌、抗不安、皮膚弾力回復

 

ニオイコブシのエッセンシャルオイルの詳細はこちら

ニオイコブシのエッセンシャルオイル

 

続いて黒文字の紹介をして行きたいと思います。

 

クロモジとは

クロモジは香る木の代表格と言われ関東地方以西の本州、四国及び九州の雑木林に見られるクスノキ科の仲間になります。

学名: Lindera umbellata (黒文字)元々は神に祀る木として使われ、黒い点々が遠くから見た際黒い文字に見えることから区黒文字と名付けられました。

学名に使用されているLindera(リンデラ)は、 18世紀のスウェーデンの 植物学者「Linder さん」の名前にちなんでつけられたそうです。

 

クロモジの成分

クロモジの成分はリナロールリモネン、ゲラニオールなどが含まれています。

特にリナロールはフローラルの香りを持ち合わせているため少し甘い香りとリモネンは柑橘系の香りがミックスされた香りになります。

抗菌性が高いため、つんとした薄荷のような香りも印象的です。

 

 

クロモジの効果効能

クロモジには抗菌や消炎作用があったり、胃腸の不調や皮膚トラブルを緩和することで知られています。

そのため、抗菌として昔から使用されているのが爪楊枝。昔の人は甘いものを食べた後に歯磨きをしていないため爪楊枝で歯をきれいにすることで同時にその役割も果たしていたのかと思います。

 

 

またクロモジの葉っぱはお茶としても有名です。胃腸の不調などに呑むとすごくいいと昔から言い伝えられてきました。

 

ある書籍には旅館が黒文字の木を栽培したものを旅館のお風呂にクロモジ風呂として提供しているという話も読んだことがあります。

 

クロモジの枝葉は刻んで入浴剤にすると、神経痛、リウマチ、肩こり、腰痛に加え、体を温める作用もあるので、冷え症や湿疹、子どもの皮膚のただれにもよいといわれています。

 

ウッディーな香り

木から取れる精油は基本的にウッディー系の香りが多く、ラストノートに使われることが多くあります。これは精油の油分が重たいため長ーく香りを継続させることができるからです。

 

トップのような柑橘系の香りを感じさせるベルガモットやマンダリンのような香りを木から抽出した精油で感じることができる精油は、ニオイコブシクロモジこの2つの精油になります。

 

お香に昔から使われているサンダルウッドやアーガウッド、シダーウッドなと、色々ありますが、木から取れる精油の中で、クロモジとニオイコブシは別格な香りがあり、特に木からは感じられない柑橘系の香りやミントのツンとした香りが印象的です。

 

香水にブレンドする際はトップ、ミドル、ラスト全てに使える万能な香料になります。

そんな黒文字をベースにしたBLACKLETTERSのフレグランスに興味がある方はこちら

 

 

このように2大精油クロモジとニオイコブシは昔から人々の生活を支え、人間の知恵でその知識を蓄えてきました。

 

現代社会において医療の発達によってあまり使われなくなってしまい脚光を浴びることができなくなってしまったものも、こうやって違った形でお客様へ知っていただきいろんな人の手元に商品が届いてくれればと思う今日この頃です。

BLACKLETTERSの香水に興味がある方はこちら

エッセンシャルオイル  ニオイコブシ 3ml

精油(3ml)

6,380(税込)

商品はこちら

商品紹介

匂辛夷 ニオイコブシ 学名:Magnolia Salicifolia
抽出部位:枝葉 抽出方法:水蒸気蒸留法 原産地:南会津

ニオイコブシは別名タムハシと言い、昔から香りの良い植物として知られている。精油は枝葉から取られ、花の甘い香りとは異なり、樹木の香りの中にレモン調の爽やかさと少しのスパイシーさを併せ持つ複雑な香り。天然100%のエッセンシャルオイルになります。

エッセンシャルオイル クロモジ 3ml

精油(3ml)

11,550(税込)

商品はこちら

商品紹介

黒文字 クロモジ 学名:Lindera Umbellate 

繍出部位:技葉/抽出方法:水蒸気蒸留法/原産地:秩父(埼玉)
 
 
緑色の枝には黒い斑点があり、それが肇で 黒い文字」を白いたように見えることから、この名前が付けられた。高級爪楊枝の素材として利用されたり、
神を祭る木として利用されてきました。香水にブレンドすると深みが増す。
 
秩父で取れる天然のクロモジはリナロール成分が多く含まれているためスズラン、ラベンダー、アロマ精油としては柑橘のベルガモットなどに近い香りが感じられます。
 
天然100%のエッセンシャルオイルになります。

エッセンシャルオイル ゲットウ 3ml

精油(3ml)

5,280(税込)

購入はこちら

商品紹介

月桃 ゲットウ 学名:Alpinia Zerumbet

抽出部位:葉  抽出方法:水蒸気蒸留法  原産地:沖縄

沖縄などの亜熱帯地方に自生する繁殖力の強い多年草.沖縄では「サンニン」と呼ばれ、民間薬として古くから使用されている。100kgの葉から100gほどしか採油されないため、たいへん高価な精油である。

 

山々に囲まれた自然の中から生まれた『 恵 / めぐみ』
秩父で採れる希少なクロモジの精油をベースにしたフレグランスブランド
Blackletters

BL クロモジ パフューム 8ml

PURFUME

5280(税込)

詳細はこちら

商品紹介

天然のクロモジをベースにした香水を展開。

クロモジを一番感じられる爽やかでいて包み込むような自然の香りが特徴的。

ユニセックスでご使用いただけます。

 

無色透明でありながらも存在感のあるB L A C K L E T T E R Sの代表作

自分の手で未来を創造し無限大の可能性を高めていく

変化や成長、今までの自分と未来の自分との融合

パワフルに自分自身と向き合う時に重ね付けのメインベースにもおすすめ

山々に囲まれた自然の中から生まれた『 恵 / めぐみ』
秩父で採れる希少なクロモジの精油をベースにしたフレグランスブランド
Blackletters

BL ウラハ パフューム 8ml

PURFUME

5280(税込)

詳細はこちら

商品紹介

天然のクロモジをベースにした香水を展開。

グリーンティーやシトラスの香り。森から香るような爽やかな香りが特徴的ユニセックスでご使用いただけます。

 

草の葉や木の葉の裏側のような強く美しい生命力を感じる渋くくすんだ薄緑色

それは本来の自然と共に生きるという根本であり気がつくといつもそこにある安心感

とノスタルジックな記憶を思い起こす香り穏やかでリラックスモードの時に 

山々に囲まれた自然の中から生まれた『 恵 / めぐみ』
秩父で採れる希少なクロモジの精油をベースにしたフレグランスブランド
Blackletters

BL ソライロ パフューム 8ml

PURFUME

5280(税込)

詳細はこちら

商品紹介

天然のクロモジをベースにした香水を展開。

レザーとタバックの香り、複雑で重めの香りが特徴的。すごく個性的な1本です。

ユニセックスでご使用いただけます。

 

いつかの晴れた日の空を想う刻一刻と移り変わる瞬間を束ねて重ねる空の色

文学作品でも登場する空色は自分の心に穏やかで誠実な精神性を育んでいく

集中力を高めたい一日や思考をクリアにしたい時に

コメントは受け付けていません。


関連記事RELATED ARTICLE

秩父の自然の恵みから、癒しの香りを体験

ご購入はこちらから ご購入はこちらから arrow_right
PAGE TOP